読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

「常識」とは違い、実は若者より高齢者の方がよく寝ているという話について

睡眠については「老人は眠りが浅くなり、睡眠時間が少い」という「常識」がありますが、実は日本人の睡眠時間は中年期に最小になるU字型かもしれません。

解像度の話 スマートフォン急増と大型ディスプレイ増加

久々に趣味全開のエントリーを書いてみます。 2011年3月が終わったのでアクセス解析をしていました。 上のグラフは2010年3月と2011年3月のこのブログの来訪者の解像度(横)をまとめたものです。 解像度 メモ 320 携帯・スマホ 320x480がこのラインの9割以…

モンスター有権者

学校 モンスターペアレンツ 学校に対して無茶な要求をする親。 多くの人は学校に通った経験があり、学校の限界と、教師の権限がどの程度かを把握している人は多い。 そのため、ある親が無茶な要求をした時、それが無茶だと理解できる人が多い お店 モンスタ…

タグクラウドを見て頭を抱える。

はてなダイアリーには、最近言及したキーワードをクラウド形式で表示する機能がある。 しかし、このブログの場合、この機能は使い物にならない。 僕は話題になっているニュースとネットの反応(はてなブックマーク)を紹介し、それについて調べたことをブロ…

ユーリの日

阿部謹也さんの『ヨーロッパ史をいかに学ぶか』を読んで知ったのだが、デンマークにはユーリの日というものがあるらしい。 ユーリの日というのですけれど、クリスマスのころになるとデンマークの女子学生たちは、みんなが真っ白なシーツを頭からかぶって、男…

twitterにおける忍たま談義

落第忍者忍たま乱太郎のミュージカルがネットで評判になっている。 これを受けて、twitterで忍たまネタで盛り上がったのでまとめてみる。

誤字SEOについて

きっかけになったのは総選挙時の幸福実現党のウェブマーケティングだ。 幸福実現党はキーワード『幸福実現党』だけではなく誤字である『幸福実現等』でも広告出稿をしていた。 そして実際、誤字『幸福実現等』で検索する人は少なからず存在した。 (僕のブロ…

RSS等を使って情報を並べてみよう

ブログで公開しているグラフが100個を超えた。 そろそろブログ形式で公開するのは限界なので、資料館系は少しずつfut573資料室建設予定地に移していこうと思う。 それはともかく「情報は並べて比較すると違って見えますよ」という話をしよう。 例 RSS等を使…

人はレベルが高い話を望むのかという雑談

fut573@fut573 政治TLに乗り遅れた。真面目な話、議員さんがレベルの高い事を呟いたとしても、それを理解できる人は少ないだろう。140文字制限があるとなおさらね。(2009-11-30 01:52:46) link fut573@fut573 真面目な話というのは、雑談を混ぜて初めて聞い…

理科離れを防ぐために、理系の教科書を漫画化すべきという雑談

日本においては「大学受験までに理系教育で落ちこぼれなかった人」だけが理系学部に進み、技術者になっている。 理系技術者を増やすためには小中高段階でのドロップアウトを減らすことが大切だ。 その為の手段としてストーリー性があるマンガを導入すべきだ…

継子虐待についての独り言

シンデレラがいじめられるほんとうの理由 (進化論の現在)posted with amazlet at 09.11.13マーティン・デイリー マーゴ・ウィルソン 新潮社 売り上げランキング: 418974おすすめ度の平均: コンパクトな良書 竹内さんの本に比べると... 進化心理学の数少な…

狼と香辛料についての雑談

Naoki Takahashi@NaokiTakahashi まあ、西欧ファンタジーがキリスト教の世界観を前提しちゃってるのもちゃんと考えたらおかしいことで、ヘビーなファンタジー作品はその辺みっちり考えて書いてるけども、そりゃトールキンはプロの学者だから出来たんだろうよ…

両国の月光仮面・江戸川の巨大魚エディ・松戸の未確認生物マツドドン

12日の新日本プロレス「蝶野正洋25周年特別興行 ARISTRIST in 両国国技館」(東京・両国国技館)では、超満員札止めとなる1万1000人を動員。蝶野の25年間に渡るプロレスラー人生を集約しかたのような、バラエティーに富んだ全8試合が…

表現規制議論に脱落したことについて

twitterまとめツールの確認をかねて。 fut573はてなダイアリーにおけるレイプレイ騒動→規制論の話はいまだに続いているんだけど、途中の段階でみんな脱落して、今では数十人が追いかけるだけという状態。 ダイアリー言及数は、例の騒動の時に急激に伸び、そ…