読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

法律違反者を養護する人は反日である

何の説明もなしに「法律違反者を養護する人は反日である」と言われてすんなり理解できる人はどれ位いるのだろうか?


立ち位置

  • 僕は法律違反を養護する事と「反日」をイコールで結ぶ事に違和感を覚えている立場。
  • そもそもあの問題は法律違反という単純なレイヤーで語っていいのか疑問をもっている。


国会議員の赤池誠章さんの日記にカルデロン問題についての記事があった。

事の顛末について簡単に説明した上で、情に流されて法を曲げる事が許されるのかという問題提起をしているのだが、その中にあれっと思う記述がある。



●違法行為に加担する「反日」マスコミと日本人

問題の第2は、違法行為に加担するマスコミ報道です。法務省では、マスコミ各社に対して、今回の事情を数度に渡って説明したといいます。しかし、報道の内容は子供が可哀そう、家族を引き裂く日本政府はけしからん、国際条約にも違反するとの扇情的な論調が目立ちました。ある報道機関では確信犯的に報道しているのではないかと思いました。それに法務省の対応が引きずられたのではないかと思います。事実の経緯を踏まえて、冷静な報道を望みたいと思います。

問題の第3は、違法行為に加担する反日的な日本人の存在です。署名集めに協力したり、最高裁まで戦った弁護士費用、裁判費用は一体誰が負担しているのでしょうか。事実も知らず人情から協力するのであればまだいいのですが、確信犯的に協力する方々がいたのではないでしょうか。


4月13日(月)不法滞在のカルデロン父母がフィリピンへ強制退去処分 - イケイケあかいけ!赤池まさあき (山梨1区)の国政日記 - Yahoo!ブログ

一家を養護すると何故反日かを説明していない点が気になった。


反日という言葉の使われ方についてメモ

  • 国外における日本叩き(日本製品や国旗を燃やしたり、日系人への差別など)
  • (自らの想定する)日本の国益を損なう国内のモノ
  • 過去の戦争や現在の自衛隊派遣等に反対するモノ
  • 日本の社会秩序を乱すモノ

他にも色々な使われ方があるが、あまり厳格な定義はないようで、使用者によって意味合いは大きく違っている。


反日という語についての十分な予備知識があれば、この反日という言葉は「反社会」とか「反政府」とか、法秩序を乱すいうような意味合いだろうなぁと脳内補完できるかもしれない。
でも普通の人*1は「反日????あいつら日章旗燃やしたりしてねーよ?何で」状態になるような気がする。
この辺をもうちょっと詳しく説明して欲しかった。


あのブログのコメント欄を見ると、説明不足を苦にもせず正確に文意を読み取っている人が多いように見えるが、なんでみんなあれを読んだだけで理解出来るんだろうか。


livedoor ニュース - 【眼光紙背】タバコが迷惑なら、子育てだって迷惑だ!そのブクマ 、それに対するid:y-arimの指摘 なんかを読んだ後だからだろうか?
相当な予備知識が要求される文章に付いていける人が多いと違和感がある。

わき道

僕は時々文章を読んでいる時、不安になる事がある。

僕には自分の思考を正確に文章に落とせる能力があるのだろうか?
読んでいる人には文章を正確に読む能力があるのだろうか
僕は他人の感想を正確に読み取れるだけの読解力があるのだろうか?
たまたま誤解が重なって合意が得られただけで、実はとんでもない勘違いをしているのではないか、と思い、不安になるのだ。

難しい議論や、予備知識が必要な議論で一つの意見が圧倒的多数を占めた時など特に不安になる。
日本国民は実はみんな反日問題についてしっかり勉強していて、この辺は常識だったりするんだろうか。
僕がその流行に乗り遅れたかわいそうな子なんだろうか?
あの記事を読むためにgoogle先生の補習授業が必要だったのは僕だけではないと信じたいのだが......

*1:普通の定義は色々あるだろうが、国民の過半数は大学進学していないことから、今回は高校で得られる知識+テレビや新聞を時々チェックして得られる知識を普通とする