読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

水没洞窟はロマンだと思う。

科学技術が進歩すれば、一般人が宇宙に行ける時代が来るかもしれない。
だが、地中深い水中洞窟の最奥に常人がたどり着ける日は永遠に来ないのではないだろうか。
水没洞窟......それは知識と経験を積んだ本物のダイバーだけが訪れることができる聖地なのだ。


ということで僕がブックマークしている水没洞窟関連サイトをいくつか紹介してみる。
*画像クリックしてもリンク先には飛ばないので注意

The clownfish underwater picture gallery


水中写真のギャラリー。
検索boxでキーワード「cave」で検索するといい感じのcave画像が出てくる。

気に入っているcave画像


( (C) Wilhelm Boegershausen)掲載ページ
メキシコのカーウィッシュという泉の写真。
道端にあって車を洗うのに丁度いいような泉だが、実は横穴から地下水系に繋がっている。
日常のすぐ隣に冒険がある感じがいい。
この狭さといい、鍾乳石といい、いかにも水没洞窟らしくて素晴らしい。

INTO DARKNESS


youtubeやgoogleビデオでケーブダイビング動画を上げている人のblog。
撮影環境の話が面白い。

お気に入り動画


kalimbaというセノーテ(泉)の潜水動画。
ギリギリの狭い水路を頑張って進んでいく。
これぞケーブダイビング。
各種動画検索で「Cenote」「cave」[diving]といったキーワードで検索すると、いい感じのケーブダイビング動画が見れてお勧め。

Farrworld


イギリスの一流ケーブダイバーのサイト。
水中洞窟の画像は、光源によって随分印象が変わるけど、ここの画像はクリアで奥行きがある印象。
スライドショーで冒険旅行的な雰囲気が味わえていい。
イギリス人の撮影したケーブダイビング画像は英国ケーブダイバー協会(和名は適当)のリンクをチェックすれば他のサイトへも行ける。

Scott Boyd's Emerald Sea Photography


ここも水中写真のギャラリー。
洞窟写真はメニュー→Galleries→Cave divingで見ることが出来る。
いい写真が多く、休みの日に一日かけて眺めていることがある。

追記

水の中なのに川があるユカタン半島の幻想的な水中洞窟 - GIGAZINEで神秘的な水中洞窟が紹介されていた。