読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

韓国人認定とリテラシー

大阪から来たと言うだけで在日だと言われた・・・
タイトル通りのエントリーなのだが、トラックバックやはてなブックマークの反応を見ると、ネタだと考える人が多いようだ。
しかし、ネタだと断定するに足る根拠はないし、この件について真面目に考えてみることにしよう。

Q:大阪に朝鮮韓国人は多いのか

A: ある意味では多いが、この意味では少ない

韓国朝鮮人問題で良く出てくる特別永住者の数を比較してみよう。

都道府県 特別永住者数
大阪府 109,763
東京都 49,385
兵庫県 48,911
愛知県 34,840
京都府 29,608
神奈川県 21,040
福岡県 15,528
埼玉県 10,052
広島県 9,726
千葉県 9,133

確かに、大阪府は全国平均からみて、韓国朝鮮人の絶対数が多い都道府県だ。

しかし大阪の人口に占める割合を見てみると

大阪府/府内外国人登録者数 によると、大阪府の朝鮮韓国人は133396人(2008年)、一方大阪の人口は880万人強である。

大阪で、適当な人間を指さして「あなたは朝鮮人ですか?」と質問した場合、9割以上の各率で「No」という返事が帰ってくるだろう。
府全体から見た割合は決して多くないのだ。

元エントリーの友人ABが「全国平均に比べて韓国人が多い」という情報だけを信じて、「しかし大阪の人口に占める割合は多くない」という情報を処理できないリテラシーの持ち主であったということが考えられる。

B型と韓国人

こちらも同じリテラシーの問題なのだが
小沢一郎は「B型だから朝鮮人」を匂わせた産経新聞元編集委員・高山正之と、その記事を掲載した『週刊新潮』が呈する末期症状 - kojitakenの日記 で紹介されていたこの一文

小沢一郎は・・・人の扱いも酷く秘書などは人間扱いもしない。李氏朝鮮時代の両班を思わせる。そのくせ相手が目上だと見ると人目もはばからず揉み手する。彼の血液型はB型だ。これも朝鮮半島では圧倒的なシェアを誇る血液型だ


そんなことから小沢は父佐重喜の時代に日本国籍を取ったという話がある。スタルヒンや小泉八雲と同じ帰化人だと。そういわれてみると小沢の行動もいちいち頷ける。

韓国の血液型分布を見てみよう。

血液型

- O A B AB
日本 31 38 22 9
韓国 27 32 30 11

韓国は【日本に比べたら】血液型B型の人が多いが、過半数には達しない。
韓国で通りすがりの人を指さし、あなたはB型ですか?と質問した場合、「NO」と言われる可能性の方が高い。
B型であることを根拠に、韓国人だと主張するのはおかしい。


相対的に多いというということは、絶対的に多いということ意味するとは限らないのだ。