読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

各政党の党員数の移り変わり

自民党員100万人割れへ 野党転落で拍車 - 47NEWS(よんななニュース)
というニュースを読み、各政党の党員数の変化について興味が湧いたので調べてみた
ネット上をウロウロしたところ、党員数についてのデータは、男女共同参画の女性の政策決定参画状況調べにあることがわかった
女性の政治参加というテーマで、各政党の党員の女性率を調査しているようだ
今回はこちらからグラフを作成した
なお、グラフの横軸の日時は男女共同参画のレポートの公表日であり、各政党のその時点での党員数ではないので注意して欲しい

政党別党員数の移り変わり


自民党員が突出して多いが、最近は減少していることがわかる

政党別党員数の移り変わり(除自民)


他の政党の党員数の変移を見るために、自民党を除外し、スケールを変化してみよう
H19年以降、民主党の党員数が急増していることが分かる

- 民主党 自由民主党 公明党 日本共産党 社会民主党 自由連合 新進党
H21 12月 263700 1056263 400000 404300 32000 - -
H20 10月 269124 1102460 400000 404300 33300 - -
H19 9月 39446 1190872 400000 404300 23500 - -
H18 11月 39705 1222618 400000 404300 25000 - -
H18 1月 36984 1408164 400000 403800 30000 - -
H16 8月 32378 1534247 400000 403800 30000 - -
H15 8月 37000 1624799 360000 404800 32000 112156 -
H14 8月 33000 1696299 350000 400000 33000 515 -
H13 8月 35000 2369252 350000 390000 34000 - -
H12 8月 25000 2375999 333000 380000 35000 73420 -
H11 7月 - 3256607 298852 370000 40000 158200 -
H10 3月 - 3360808 296919 370000 47599 - -
H9 3月 - 2497189 285000 360000 108241 - 491008