読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

校則に抗議するためスカートをはいた少年についてのメモ

という記事が話題になっていた。
Chris Whitehead wears skirt to school to protest uniform rule | Mail Online」を「校則に抗議するためスカートをはいて登校したイギリスの美少年」というタイトルで紹介するのは色々微妙だなと思いつつ色々調べてみる。


まずyoutubeにBBCのニュースが上がっている。
http://www.youtube.com/watch?v=i-_AtexA0-Q:video
これによると、"Following his demonstration, the school has pledged to review the policy in a year."
ということで、彼の行動は一定の効果があったようだ。


またAFPBBによると、この校則は比較的新しく「伝統」ではなかったようだ。


ロバート・キャンベル(Robert Campbell)校長は、男子生徒の半ズボン禁止は2年前に保護者、生徒、教師の協議の下に決定したことで、この地域の学校では一般的な決まりだとも述べた。


夏服規則にスカートで抗議行動、英12歳少年 国際ニュース : AFPBB News

変更時の圧力は比較的少ないのではないかと思われる。

政治?

彼の行動について スカートを政治的に利用したのではないか という意見が出ているがこれについては、BBCの記事が参考になる。


Chris told the BBC he wanted to go in to politics in the future, starting with the House of Commons.


BBC News - Cambridgeshire schoolboy wears skirt in protest

またAFPBBには校長の彼についてのコメントが書かれている。


キャンベル校長はクリス君について、「クリスは非常に頭脳明晰な生徒。おかげで生徒会もすごく活発だ」と評価している。「彼が政治に興味を持っていることは知っているし、強い理念も持っていると思う」、こう述べた校長は少し間をおき冗談を飛ばした。「ということは、たぶん議会は彼にとって最良の場所ではないだろうね」


夏服規則にスカートで抗議行動、英12歳少年 国際ニュース : AFPBB News

これらの情報を見る限り、彼は政治を意識しているし、その事を周囲の人間も知っていたのではないだろうか。
そして政治的にまっとうな方法でデモ行為を行い、成功しつつある。
僕はこういう点はちゃんと評価すべきかなと考えている。
その評価がプラスかマイナスかは別として。