読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

ヘイトスピーチに反対する会の行動を支持しません

時系列

デモ前

6月11日に行われた新宿の反原発デモに統一戦線義勇の針谷氏がゲストスピーカーとして招かれていることを受け、ヘイトスピーチに反対する会の北守氏が新宿デモへのボイコットを呼びかけた。

hokusyu82【拡散希望】左翼の友人諸君へ:植民地主義・差別・不平等の問題に他ならない原発の問題において、差別と侵略戦争を肯定する右翼の参加を拒まないならまだしも、壇上でアピールさせることは最早妥協不可能です。6.11新宿の運動に「参加しない」ことを強く呼びかけます。 #611shinjuku2011-06-09
23:03:22
link

またヘイトスピーチに反対する会の常野氏がデモ妨害を予告した。

つねちゃん
toled
いかにして、デモを暴動に発展させるのか、というのが僕の目下の課題です。611に参加する人は、そういう人も来るのだということを前提にして参加するかどうか決めたらどうでしょう? 警察とフレンドリーな勢力は、警察よりも先に殲滅すべきと思います。link
つねちゃん
toled
脱原発デモの主催者へ。右翼に発言の場を与えるのはやめてください。僕は妨害しますよ。反原発運動って大政翼賛会のことだったのかよ。他の人も、右翼のデモ参加・発言を妨害することに協力してください。 #611shinjukulink


主催側であるロフトの平野氏によると、この状況を知った針谷氏は「そういう事なら集会の成功を祈って辞退しよう」と言い辞退したとのこと。

追記

後に北守氏はこれらの発言について

hokusyu826/9の時点における北守および常野のツイートは、反ヘイトの会で合意したものではなく、そもそも反ヘイト会で話し合われる以前のものであり、したがって反ヘイト会公式の見解ではありません。反ヘイト会の公式声明が発表されたのは、針谷氏降板決定後でした(後日知りました)。link

と述べている。


当日

日の丸を持った男性が、論壇にあがり、ヘイトスピーチに反対する会の行動に抗議し始めたところ、ヘイトスピーチに反対する会の常野氏が乱入しマイクを奪った。

「僕は本当は右翼じゃないけど、右翼の活動家の針谷さんという方が、統一義勇戦線の(ママ)、そのかたが本当は出る予定だったんだ、でも一部の勘違い左翼が、出すなというような馬鹿なことを言ったんだよ。俺は本当を言うと日の丸も君が代も反対なんだけど、今回だけは日の丸を掲げさせてもらう。そんなふざけた話があるか」
(ここでヘイトスピーチに反対する会メンバーが強引にマイクを奪う)
http://www.youtube.com/watch?v=boYumfuaEh4

ここでマイクを奪ったのが常野氏であることは本人も認めている。

toled直接行動は台本どおりいかんのー。日の丸もった青年が台本壇上にあがったのでマイク引っこ抜きました。http://j.mp/kb49Yp #611shinjuku #611nonukeslink

この事は以下の発言を読む限り本人の中で武勇伝になっているようだ。
toledつねちゃんが日の丸青年のマイクを引っこ抜く大活躍活劇→ http://t.co/xU1iltGlink

以上を受けて

僕は、主義主張が根本から異なる相手と共闘はできないと主張すること、信条が異なるデモをボイコットすることは極めて真っ当な政治活動だと思っている。
しかし、他者が主催するデモにおいて、「自らと歴史認識が反する人が論壇に上がるなら妨害する」と脅すことは全く賛成できない。
脅すだけではなく実際に実力行使をして、相手を騙されてしまうというのは尚更だ。
しかもマイクを引っこ抜いて黙らせた主張というのが、自らに対する批判であると来た時には……


僕は今回のデモにおけるヘイトスピーチに反対する会の「行動」を支持しません