読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

キムチチャーハンが好きな人はクラスに一人か二人

少し前にこんな記事が話題になっていた。


日本の小中学生の好きなメニューにキムチチャーハンが選ばれた。


日本農林中央金庫が3月、東京近郊の小中学生400人を対象に好きな学校の給食メニューを調べた結果、1位が「カレー」、2位が「揚げパン」、3位が「キムチチャーハン」となった。 カレーや揚げパンは以前から人気がある日本の代表的な給食メニューだが、キムチチャーハンが選ばれたのは意外だと、農林中央金庫側は説明した。

韓国のキムチは日本で以前から人気があったが、辛い食べ物を苦手とする児童が多い中、給食の人気メニューになったという点で注目される。 日本農業協同組合新聞は9日、「韓国の味覚が給食でも人気メニューになった」と評価した。


最近、日本のある週刊誌が「日本人が好きなおかず」を調べた結果でも、キムチはベスト10位に入った。 また日本の放送局が日本人女性を対象に調査した「最も好きなスープ料理」でもキムチチゲが幅広い年齢層で1位になった。


日本の小中学生「キムチチャーハンが好き」 | Joongang Ilbo | 中央日報


さて、問題のチャーハンだが、どれくらいの人が好んでいるのだろうか?
調査の詳細は農林中央金庫のウェブサイトにて見ることができる。

好きな給食の部分は以下のとおりである。

給食のメニューで好きな料理は、1 位「カレー」(66 件)が最も多く、2 位「あげパン」(42 件)、3 位「キムチチャーハン」(17 件)で、以下「ラーメン」(16 件)、「うどん」(8 件)と続いています。カレー、あげパンは定番ですが、キムチチャーハンは初のランクインです。男子は「カレー」(38 件)、「あげパン」(19 件)、「ラーメン」(13 件)がベスト3、女子も「カレー」(28 件)と「あげパン」(23 件)は同じく人気です。

キムチチャーハンを好きと答えた人は400人中17件であるので、全体の4.2%となる。

「好きなメニュー3位」と言われると非常に多いように聞こえるが、「クラスに一人か二人はキムチチャーハンが好きな人がいる」と言われたら、そんなもんじゃないの?と思ってしまう。


しかしこの記事の感想欄はエラいことになっている。
97%の人が腹立つと答えているのだ。
一体何が起きているのだろうか
2ch辺りでは、「宗教上の理由でキムチが食べられない」(ネット右翼と呼ばれる人達への揶揄表現)人達が組織投票しているという仮説で盛り上がっていたようだがはたして……




感想欄の腹立つにとんでもない数の投票が来ている