読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

再びヨーグルトムースを作る

気が向いたのでヨーグルトムースを作った
温めた牛乳に砂糖とゼラチンを溶かし、冷えたところで泡立てた生クリームとヨーグルトを合わせて器に入れ、冷蔵庫で冷やすだけのお手軽デザート。
牛乳・ヨーグルト・生クリームの割合はかなり適当でもどうにかなる。
今回は2:2:1で作った。
砂糖の量は上にソースをかける時には(牛乳・ヨーグルト・生クリーム)の10% かけない時には15%にしている。

今回は明治屋のぷちぷちキウイフルーツジャム 160g/(楽天)を同量の水で割ったものをソースにした。

ジャムを水で割ったものをデザートのソースにするというのは定番のテクニックだが、糖度が強すぎるジャムでやると甘すぎて失敗することがある。
明治屋の果実実感シリーズの糖度は45度。市販されているジャムの中では相当低糖度なので、こういう用途に向いている。
適度に酸味があっておいしかった。