読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

AmazonへのURL追加申請は意外なところが抜けていることがあるから怖い。

amazonアソシエイトは登録していないサイトに掲載してはいけないという規約があるようだ。
これを読んで、念の為に自分に関係しているサイトを一つ一つ確認していったところ、意外なところが抜けていた。
BLOGOSだ。
僕は最初全然気がついてなかったんだけど、BLOGOSはブログ記事をそのままの形で掲載するという形なので、文中のamazonアフィリエイトリンクもそのままの状態で掲載されているようだ。
この手のブログメディアは書き手のアフィリエイトリンクを外すのが普通だと思っていたのでこれはちょっと驚いた。
(例) もしドラよりもレビューが多いあの本をamazonに薦めらてしまった(fut573) - BLOGOS(ブロゴス)
リンクが掲載されている以上、amazon規約上BLOGOSもURL登録しておかなければいけないのではないか? そう思って、本日BLOGOSを含むいくつかのサイトの追加登録申請を行った。


無断でリンクを貼っていた形になっていたので、そのことについて怒られるかなと思い、ちょっとドキドキしながら返事を待っていたのだが、数時間であっさり許可がおりた。これで一安心。
その後、周囲の人達はちゃんとやっているのかな? と思い、念の為に追加申請しているか聞いてまわったところ、届け出るのを忘れていた人が結構多いようだった。
(ニコニコのブロマガあたりも盲点のようだ)


この手の寄稿している形になっているメディアは、自分のサイトという意識が薄いので盲点になりやすいので今後も気を付けねば。

そういえば

リンク先のisseki氏はこの辺のブログメディア系もちゃんと申請したのだろうか。