読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

【仮説】0ブクマに一手間加えれば、ほぼ完全に敵対ページをはてブ新着から消せそうな。

先ほどの0ブクマ検証の結果わかったことや、思いついたことを色々と。
問題 先日の検証記事は、はてブの新着ブックマークにおいてどちらで認識されていたか。

  1. 最初に1ブクマを獲得し、その直後にはてブが削除されたため0ブクマ化した11時13分 
  2. 再ブクマされ、1ブクマに戻った12時05分

答えは、ファーストブクマの11時13分。
以下の画像を見ればわかるように、検証ページは、はてなブ新着ページにおいて、ファーストブクマされた11時13分を「基準」にしてならんでいました。

ここから、はてブの新着エントリーページは「ファーストブクマがついた順で並んでいる」と考えられます。


さて、この情報がわかればどうすれば敵対ページをはてブ新着から追いやることができるのか、が分かります。

1.ターゲットブログの記事を0ブクマし、新着エントリーページの「基準時間」を確定
2.その後、適当なはてなアカウントをいくつか使い、その記事と同じカテゴリーの(他のブログの)記事を数個ほど3ブクマし、新着入りさせる。

ターゲットの記事は「自身より新しい記事が新着エントリー入り」したことによりはてブトップに表示される時間が極めて少なくなるはずです。
そうするとまぁ、はてブに依存しているサイトの場合大打撃でしょうね。
この辺を突き詰めて考えていくと、はてブのまとめで話題になっていた0ブクマ現象は、もう一手間加えることでターゲットにかなりの打撃を与えることができる手法っぽいんですよね。


要するに↓これの逆をやれちゃう。
http://anond.hatelabo.jp/20130724220149