読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

ブログに1000件も嫌がらせコメントを書かれないように、はてなにしてほしいこと。

スパム戦記 はてな ネット スパム

はてなダイアリーにコメント爆弾を千件送りつけられたため、コメントをはてなユーザーに限定する措置をとったところ、捨てアカウント取得されてやっぱり1000件爆弾を受けた、という話。

連投防止機能

紹介したブログのはてブに

zakinco はてなダイアリー用の攻撃スクリプトってあるのかな?たぶんIT関係の人だと思う。

こんなコメントがありましたが、はてなダイアリーにコメントを連投する場合、ツールさえ必要ありません。

はてなダイアリーは、コメントの連投防止機能がないので、同じコメントを何度も投稿することが可能となっています。
また、投稿ボタンにマウスカーソルを合わせ、マウス左クリックとキーボードのバックスペースキーを交互に押すだけで、コメントを連投することも可能となっています。

そのため、テレビでも見ながら両手でポチポチやっているだけでコメント爆撃ができちゃいます。

なんていうか、同じコメントを連続投稿した場合、二回目以降を自動で弾く仕様に変更してほしいなと思います。

1アカウントが一定期間内に投稿可能な数を制限可能にするオプション機能

10分に何回とか、一時間に何回とか、24時間に何回とか
少なくても一時間に1000件もコメント可能にする必要なんてないと思うんですよね

コメントを範囲をはてな市民に限定する機能

ユーザー登録必須系のコメントオプションは、無差別なスパムに対してはある程度有効ですが
悪意あるユーザーからのスパム爆撃に対してはちょっと弱いんですよね。
はてなアカウントなんてフリーメールアドレスで簡単にとれちゃうんで。
漫画喫茶かどっかに行ってそこで捨てアカウントを取ってその場で投稿できちゃうと考えると、嫌がらせを防ぐには面倒くささが足りてないわけです。
とりあえず、捨てアカウントからの嫌がらせを防ぐ意味で、コメントをはてな市民、もしくは携帯電話等で認証済みのユーザーに限る等のオプションが必要かなと思います。

「はてな市民」とは、はてなのサービスを一定期間以上利用することで、はてなキーワードの編集に参加できるようになる制度です。