読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報の海の漂流者

web上をさまよいつつ気になったことをつぶやいています。

ネット選挙で候補者が「最後の挨拶」をするのは危険

現在の公選法では選挙活動は前日までということになっていて、投票当日に特定の候補や政党への投票を促す書き込みを投稿することはNGだ。
各陣営このことについてはすごい意識していたのだけど、やはりSNS自動連携のラグは盲点だったようだ。
ネット上で「最後の挨拶」をする際には「SNS連携と自動投稿機能をOFF」にすることがほんとうに大事である。



↑ラグで日をまたぎ、後にその事に気がついて謝罪&削除した例

↑気がついて現在では削除した例。はてなダイアリーの連携機能を使うから……

↑ラグで数秒遅延して日をまたいでしまった。多分まだ気がついてない